宇都宮の法律事務所に借金問題を相談して楽になりたい!

栃木県宇都宮市で借金問題に悩んでいる方へ、このサイトはおすすめの弁護士・司法書士事務所を紹介しています。

 

借金返済で首が回らなくなると、どうすれば良いかってわかりませんよね。

 

そこで、宇都宮在住でちょっと前まで借金問題で苦しんでいた僕が、借金を減額できる法律事務所のえらび方を教えます。ぜひ、参考にしてくださいね。

借金に苦しんでいたダイスケです

はじめまして、宇都宮市在住のダイスケといいます。旅行会社に勤めている40代のサラリーマンで、奥さんと中学生の娘が二人います。

 

宇都宮市在住のダイスケ

 

出身は埼玉なんですが、宇都宮大学に入学してからずっと宇都宮に住んでいます。

 

学生の頃は峰町アパートにひとり暮らし、就職してからは平松本町のマンションで当時付き合っていた彼女(いまの奥さん)と同棲してました。結婚してからは簗瀬町の小さな一軒家を購入して、いまに至るって感じです('ω')

 

子供も可愛い娘ふたりに恵まれ、一見すると幸せそうに見えるかもしれないんですが、誰にも言えない秘密があったんです。

 

それは、奥さんにも内緒にしていた僕の借金です。その額、200万円以上ありました(;・∀・)

 

理由はギャンブルです。

 

大学に入りたての頃、当時はまだ西川田に宇都宮競馬場があったんですね。

 

で、同じゼミの友人に連れられて、訳も分からず買った3連単の馬券が的中して、200円が15万円にもなったんです!(その晩は泉町で豪遊しましたよ^^)

 

 

それがきっかけで競馬やギャンブルにハマってしまい、2006年に宇都宮競馬場が閉場となってからは、こんどは宇都宮競馬場に通うようになったんです(あと、パチスロもやってました)。

 

そのころは就職してボーナスなんかも入ってたんですが、ぜんぶ競輪に突っ込んでました。

 

おカネが足りなくなると足利銀行のカードローンで借りていたんですが、限度額がいっぱいになると、大手の消費者金融からも借りるようになってしまったんですね。

 

各社の借入れ合計が100万円を超えたくらいから、返済できないと感じてきたんです。

 

そこで僕が取った行動が大間違い。FXで一発逆転を狙ってしまいました。。。

 

FX

 

更に借入れして「100万円の借金をFXでチャラにしよう」なんて甘い考えがうまくいくはずもなく、気づけば200万円の借金に膨れ上がっていました( ゚Д゚)

 

その時は娘はまだ小学生で、これから高校・大学とお金がかかるし、家のローンも25年以上残っているし、どうすれば良いのか分からず仕事も手に付かない状態でした。

 

借金問題を解決してくれたサイト

ぼくの借金はすべて自業自得です。奥さんや子供たちにはなにも責任がありません。すべては僕の責任です。

 

家族に迷惑をかけたくないので、当時追い詰められた僕は保険金をかけて死ぬことまで考えたんです。そうすれば借金はチャラになるし、家のローンも完済できますから・・・

 

でも、それが残された家族にとっていちばん良い方法なのか?子供たちにとっても悪影響では・・・

 

と、色々思い悩んでしまい、どうすることも出来なかった僕は、あるサイトに出会って助けられたんです。

 

それが「街角相談所-法律-」です。

 

「街角相談所-法律-」で債務整理

「街角相談所-法律-」のトップページ

 

 

この「街角相談所-法律-」は無料で利用できて、借金がどれくらい減額されるのか、最適な債務整理の方法を診断してくれます。

 

僕は恥ずかしい話、返せない借金が法律で減額できるなんて知らなかったんです(自己破産は知ってましたけど・・・)。

 

サイトの利用はかんたんで、質問事項(何社から借入れしてるか、住宅ローンの有無、住んでいる地域、借入額)をえらんで入力するだけでOKです。

 

匿名で利用できるんですが、折り返し診断結果がメールで送られてくるので、メールアドレスと電話番号の入力は必要です。

 

そのあとは自分の状況にあった、債務整理に強い弁護士や司法書士を紹介してもらえます。もちろん、法律事務所に依頼しないで、いくら減額できるか診断だけの利用でもぜんぜん大丈夫ですよ^^

 

サイトを利用したからといって、しつこい電話や営業のメールなどは一切ありません。

 

借金に悩んでいたら、とりあえず早めに相談してみると良いと思いますよ。過払い金で借金がチャラになるだけでなく、100万円近く返金された例もあるそうです。

 

 

 

借金200万円→120万円に減額

僕は「街角相談所-法律-」を利用して、任意整理という方法で債務整理をしました。結果、200万円の借金を120万円に減額することができましたよ。さらに、金利が0%になったので返済がすごく楽になりました。

 

借金200万円→120万円に減額

 

おかげで奥さんにバレることなく、3年かからずに完済することができました!

債務整理4つの方法

返すのが困難になった借金を減らす債務整理には、大きく分けて4つの方法があるので、それぞれ内容を紹介しますね。

 

任意整理

任意整理

 

任意整理は、将来かかる利息をカットして分割で返済する方法です。

 

裁判所を通さずに、弁護士や司法書士が債権者(消費者金融、カード会社、信販会社)と話し合いをおこないます。各金融業者からの取り立ては禁止されているので、直接連絡が来ることはありません。過払い金が発生して借金が0円になり、払い過ぎの利息分が戻ってくる場合があります。

 

借金が残ったとしても金利は0%になり、元金のみ返済となります。毎月の支払額が減るので返済が楽になりますね。

 

特定調停

特定調停

 

簡易裁判所で調停委員の協力により債権者と借金の減額交渉をします。自分で手続きできるので、弁護士や司法書士に依頼するより安く手続きができます。

 

ただ、債権者ごとに裁判所へ行く必要があり手間がかかるのと、話し合いがうまくいかないと調停が不成立に終わることがあります。それと、過払い金があったとしても取り戻すことはできません。

 

なので、特定調停をするのであれば、任意整理のほうが良いかと思います。

 

個人再生

個人再生

 

個人再生は、裁判所に申し立てをして借金の元本を1/5〜1/10まで大幅に減額する方法です。任意整理や特定調停は利息をカットしてもらえても元本の減額はしてもらえませんが、個人再生なら大幅に返済額が少なくなりますね。

 

住宅ローンを支払っている場合でも、「住宅資金特別条項(住宅ローン特則)」によって家を手放す必要はありません。借金の理由はギャンブルなどの遊興費であってもOKです。

 

ただ、返済は3年間の分割になるので、継続した安定の収入が必要で、いわゆるブラックリストに載るので、手続きしてから一定期間(5〜6年)は新規の借入れはできなくなります。

 

自己破産

自己破産

 

自己破産は裁判所に申し立てをして、借金の支払いを全額免除してもらう方法です。裁判所が申立人の財産や生活状況を考慮して、借金を返済するのが不可能と判断した場合に成立します。

 

ただし、持ち家や自動車などの一定の財産は、借金と引き換えに手放すことになります。また、自己破産の手続きが終わるまでは士業(弁護士、税理士などの〜士のつく職業)に就くことができなくなります。

 

また、借金の原因が遊興費や損害賠償金などの場合は、自己破産が認められない場合があります。

 

 

以上、債務整理の説明をしました。いずれにしても、どの方法が自分に適しているかは、法律の専門家に相談してくださいね。

 

借金&債務整理体験談

 

借金&債務整理体験談
(宇都宮市在住:38歳男性)

 

司法書士の先生に救われた(500万円の借金→100万円に減額)

大学生時代に初めてクレジットカードを作り毎月のように買い物をしてました。

 

最初の頃はアルバイト代などで何とかごまかしながら払っていましたが、いつしか払いきれなくなりどうにかしてお金を用意しなければと考えるようになりました。

 

そこで手を出したのが、パチンコやスロットなどのギャンブルでした。ギャンブルでコンスタントに儲かるわけもなく、消費者金融にも行くようになりどんどん借金が膨らんでいきました。

 

借金を返せなくなった時、私は正直絶望しました。どうしていいかわからない、頼れる人もいないと。自殺まで考えたこともありました。

 

でも、借金は自分で何とかしようと考え、ネットで借金について調べていると債務整理というものがあることを知り、試してみようという気持ちになったんです。

 

まず、弁護士事務所に行って相談をして、お金の積立をし始めました。そのころ定職について一定の収入はあったので、何とかなりそうだという希望が見え始めました。

 

ただ、現実はそうあまくなくて、学生の頃からすっかりギャンブル癖のついた私は、債務整理中にもギャンブルがやめられず、おカネのない苦しい生活を送っていました。

 

そんな生活に嫌気がさしてしまい、債務整理を中断して積み立てた20万円ほどのお金を弁護士事務所から返してもらったんです。

 

そんな状況の私でしたので、1か月もせずそのお金は全部使い切ってしましました。

 

また悪循環に陥り、私の生活はどうしようもなくなりました。そこでやっと周りの友人や知人に自分の借金について相談したんです。これが良かったです。

 

ある友人に、司法書士の先生を紹介してもらい、こんどは本格的に債務整理をすることにしました。

 

この司法書士の先生は、ただ債務整理の手続をしてくれるだけではなく、ギャンブル依存など私の生活で問題のある部分を一緒に解決するため、こまめに相談に乗ってくれました。

 

私は恥ずかしながら多重債務者のため、まだ全ては返しきれていませんが、500万あった借金を個人再生という方法で100万まで減額してもらうことができました。

 

借金しないのがいちばん良いのですが、やむない事情などで借金を重ねてしまう場合があります。

 

で、返すのが困難になってしまったら独りで悩んだり抱え込むのではなく、法律の専門家である弁護士や司法書士になるべく早く相談するべきだと実感しました。

 

多額の借金が大幅に減額されると気持ちがスッと楽になりますし、前向きに生きていけるようになります。こんかい司法書士の先生には本当にお世話になりました。